10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

完美と艦これと・・・ 

どうも、ワンパスのトークンがぶっ壊れました雑魚戦士ことファリーナでございます(´・ω・`)

さて、話の通りトークンぶっ壊れました(´・ω・`)しかもメインのほう・・・

おかげで精錬石合成キャンペーンのやる気がぽっきり折れました(´・ω・`)

まぁ。最低目標はLv8石が2個手に入れば十分なのでそれ目指してやります(´・ω・`)

さて次は艦これの話ー
2105

提督「」
叢雲「ばっかじゃないの?裏で報告書作成してたら撤退指示出せなくて轟沈させるなんて」

すいません、3-2-1レベリングしてたら育成対象の伊168轟沈させました(

提督「これで耐久貫通でLv19だったまるゆに続いて2人目か・・・アハハ・・・アハハ・・・(放心)」
叢雲「はぁ、こればっかりはこれしか言えないわよ、ながら運営ダメ!絶対!」
提督「デスヨネー」

はい、裏で作業しながらの出撃はヤメマショウ(悶絶)


たぶん追記しておきます・・・


追記・・・

提督「轟沈させないように誓いを立てたってのに・・・シャレにならん・・・」

ここは鎮守府周辺に群生する森の一角にぽっかり穴が空いたように花畑が広がる広場、自分が着任
当時、周辺確認のために探索した際に見つけたのだが、そこを簡単に整備して花畑自体を生かしつつ
墓地になるように自分がこっそりやっていたのだ。


ここなら自分のせいで死んだ艦娘達が安らかに眠れるだろう、だがここには入れないようにしなきゃな・・・


なんて思っていたが・・・すでに3つ石と遺品が置いてある

1つは壊れた水中ゴーグル、1つは模型

あと1つは少し大きく、【たくさんの腕輪】が積み上げられていた

提督「・・・いつになったら死神体質変わるんだろうな、みんなを差し置いて【生き延びた】自分は・・・」

左手をかざしながらそんなことをうなづいていた、その左手首には積み上げたものと【同じ腕輪】をして・・・

神通「ここにいたのですか提督、自身のせいとはいえ周りはみんな許したのですよ?」
提督「周りに許されても俺自身が許せない以上は厳しいかな・・・」
神通「だからと言って・・・はぁ、そうして聞いてくれた試しもありませんでしたね」
提督「まぁ・・・すまん、出かけてくる・・・明け方にはいるようにする」
神通「はい、あまり無茶はしないでください」


こういうときは暴れるに限る・・・自分自身が許せるまで・・・


脚にはジェットブーツのような艤装を装備し、左手に身の丈以上の巨大な刃を持って・・・











はい、ある意味うそくさいような内容ですがなんとなく思いついたので書いてみました<ブログ主

最終報告はこんな感じです(前回と違い資材とバケツのみになります)

0003現在

燃料:34187
弾薬:41477
鋼材:32809
ボーキ:31666
バケツ:532
スポンサーサイト

category: 日記

Posted on 2015/08/27 Thu. 21:25  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guramu124.blog.fc2.com/tb.php/51-c0235f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。